Anon: Ohaiyo Damara, rough night last night?

Damara:はい、私はクロノスと非常に大まかな夜でした。私は彼にキス別れを与えることができる前に、彼は残しました。ちゅ〜